1年4千キロでスタッドレスタイヤ交換 新品劣化したタイヤは持たないし偏摩耗も凄い 買うなら安く買いましょう

2017-10-07 08:23:48

新品の劣化したブリジストンタイヤを安く買う会社のタイヤ交換

 

昨年新品にして冬の間4000㎞を走ったダイハツハイゼットバン

 

基本的に今シーズン持つように指示されています。

 

このハイゼットバン 今年1月登録です 今年は4千キロではなく倍くらい行くでしょうから

 

交換となります。この会社は劣化したタイヤを安く買うので問題ありませんが

 

皆様はオート○○○○やスタントで劣化したタイヤを高く買っていませんか?

 


  

左 後輪に履いていたタイヤ 冬タイヤ使用限度のプラットホームまで後1000キロで到達交換です

 

右 前輪に履いてボコボコに偏摩耗したタイヤ 偏摩耗してないと考えても1500Kmで交換

 

現実は、1000キロ持たないでしょう。

 

 


 

メーカーはブリジストン  今年1月納車でタイヤ生産は昨年7月 低温倉庫に入れておけば良いが

 

多分、山積みになっていた? それなりに安く買えば、一つの手段ですね

 

  


  

タイヤ購入も慌ててオート○○○○やスタンドで展示して劣化したタイヤを同じ価格で購入は損

  

展示しているタイヤは劣化していて偏摩耗や事故の原因となります1詳細はこちら

  

展示しているタイヤは劣化していて偏摩耗や事故の原因となります詳細はこちら

  

前輪に履いたタイヤは偏摩耗しており早くスタッドレスにしないと使えません詳細はこちら

  

低温倉庫で保管されたタイヤは3.4年たっても劣化はしません 特価対応可能詳細はこちら

  

5年前までは12月10日で良かったタイヤ交換 最近の湿った初雪では早め交換を詳細はこちら

 

昨年使用して偏摩耗したタイヤは今月あたりに交換して修正をした方が良いですよ詳細はこちら

  

タイヤ交換を業者任せの方は急いだ方がお徳、天候のおかしい2017年は10月交換急増詳細はこちら

 


  

○弊社はディーラーを含む国土交通省認証工場長野県2090店のうちわずか

 

138店のコンピュータシステム診断認定工場です(平成29年9月現在)

 

○自動車整備技術認定資格スーパーアドバイザー在籍県内21名(平成9月現在)

  

ハイブリッド、クリーンディーゼル、自動ブレーキ等最新システムは車検項目ではありません

  

車検時も点検しなくてよいとのことです。診断システムを接続しないと点検できません

  

診断システムが1台しか無いディーラーでは全車両チェックはしていません

  

弊社は多数の診断システムで車検、法定点検全車両チェックしています詳細はこちら

  


 

今の新車は錆びる 防錆塗装が必要ですが

 

経験が浅く査定減となり防錆効果の薄いディーラーの耐塩カル施工例詳細はこちら

 

今の新車が何故錆びるか写真でご説明詳細はこちら

 

2014.9弊社の耐塩カルクリアークリアー施工 2年白馬通勤しても錆びない詳細はこちら

  


 

ヘッドライト傷をつけない特殊研磨2年保証メンテナンスパック詳細はこちら

 


 

フロントガラスひび修理保険対応 詳細はこちら

 


  

雨の夜違いがはっきりわかるフロントガラス油膜除去+撥水コーティング2年保証

 

傷の無い新車施工がオススメ詳細はこちら

 


 

車検、法定点検に入庫された方へ色々な特典をご用意こちらをクリック

 


  

○新車販売○頭金不要期間中の税金、車検コミコミ個人/法人リースも行っております記事はこちら

 


 

新車納車整備の一部抜粋はこちら  

 


  

中古車納車整備の一部抜粋はこちら

 


 

中古車購入時にしか加入できない中古車保証も取り扱い。他店購入はご相談ください

 


 

見えづらいガラスやミラーのウロコ除去 詳細はこちら

 


 

整備専業店だからできる特殊工具記事はこちら

 

 

 

 

Home » 整備日誌 » タイヤ、ホイル、サスペンション » 1年4千キロでスタッドレスタイヤ交換 新品劣化したタイヤは持たないし偏摩耗も凄い 買うなら安く買いましょう
Since2008©Y-ARMS, Ltd. Some Rights Reserved.