ホンダNVAN 新車初回の法定1年点検 車検は通るがブレーキ効き不良 引きずり どのメーカーも一緒だが新車の整備状況の悪さ

2021-09-30 21:14:31

ホンダN-VAN JJ2の法定1年点検 9643㎞

 

○明日からキーオンで警告灯点灯確認、始動して消灯確認するOBD点検が始まる詳細はこちら

 

○弊社は上記のOBD点検しもちろん、以前から車検項目外の診断システムもチェックしている

 

○ディーラーを含めた中で県下わずか169のコンピュータシステム診断認定店の弊社は

 

何故か1台しか診断システムを持たないディーラーと違い多数保有しています。

 

 

現在のホンダの軽のエンジンオイルはドレンコックを外すとオイルが飛び散る設計

 

毎回掃除も大変なのである程度、上から抜いてからレンコックを外しオイル交換をしています

 

オイルを入れるにもファンネルの必要な車増えました 

 

 

 

オイル交換表示のリセット スズキや輸入車は診断システムでできます 

 

いすゞは簡単な操作でできます トヨタ、ダイハツ、日野は基本的に告知システムがありません

 

是非、簡単に更新できるようにして欲しい

 

 

 左 リヤブレーキ 当たり不良 右 ドラムと共に表面研磨しディーラーでは行わないブレーキ整備

 

車検は新車状態のチェックではないので、このままでも車検は通りますが効きが悪い

 

 

リヤブレーキホイルシリンダー 特殊グリスを封入することで効きを安定させ寿命を延ばす

 

以前の新車はしてあったのですが、いつのまにか無くなって凄い年月経っています

 

 

フロントブレーキパット外側 段差ができています 上記の通り車検は通りますが効きは悪い

 

その上も引きずって燃費は悪くブレーキも早期摩耗してしまう

 

 

フロントブレーキパット内側 更に凄い ブレーキはすべて修正 

 

○私も元ディーラーサービスメカニック 

 

トヨタの報道を見る限りメーカーの意向が強いようなので

 

シッカリ作業しているディーラーさんもも多いですが

 

昔のように「高いけれど信頼できるディーラー整備」いまは一寸無理ですね

 

○一般の整備工場はシッカリやってもディーラーより下に見られてしまうから一生懸命

 

webで紹介しているとおり、弊社安心コースはきちんと整備していますので

 

ブレーキも新車よりも効き燃費悪化も無くブレーキ部品も長持ちするようになります

 

○ディーラーでは一般的に行わない整備のご紹介 ブレーキの状態は国産車はどこも一緒

 

ただ弊社もフルメンテナンスリースの一部や特殊な契約で車検整備では許可されている部分で

 

EV等改造部分は点検しないという契約は契約内容が優先となります

 

それでも今回のトヨタような不正なペーパー車検で無く法令で定められたきちんとした車検です

 

 

新車でギアオイル少ない事も全メーカー一緒 ディーラーで車検しても少ないまま帰ってくる

 

トヨタ等不正車検で色々記事が出ていますが以前の新車はブレーキやギアオイルは完璧だった

 

メーカーの指示する短時間車検でのトラブルという事なら新車状態とメンテナンスパックを見直して

 

安全と公害防止、経費削減という点検整備の基本に戻って

 

メーカーとしての考え方を変えた方が良いと思います

 

 

 

新車時耐エンカルクリアー施工5年保証の無料メンテナンス詳細はこちら

 

透明施工なので買取査定時「雪害防止塗装」の減額を防げます

 

 


  

安心な中古車保証販売中 購入時のみの加入OK

 

車検は通るが新車からブレーキを整備しなければならない今の車詳細はこちら

 

メンテナンスパックは安全とは言いがたいブレーキ編詳細はこちら

 

劣化バッテリーはコンピュータ誤動作トラブルとなります詳細はこちら

 

エアコンフィルターは粗悪品と純正よりも高機能な製品もあります詳細はこちら

 

高機能エアコンガス生成システムでエアコンの効きは良くなり燃費も向上詳細はこちら

 

ディーラーメンテナンスパックは安心で安いのか?詳細はこちら

   

ブレーキ分解点検整備給油はディーラーでは弊社と違いオプション扱い重要です詳細はこちら

  

診断システムチェックは弊社と違いディーラーではオプション扱いです詳細はこちら

  

ヘッドライト曇り 磨いたり溶かしたり 綺麗になるが交換となることも詳細はこちら

 

フロントガラス傷 仕上がりが違う 他とは違う高価な機械が修復をします詳細はこちら

 

査定の下がらない下回り耐エンカル施工 無料メンテナンス付詳細はこちら

 

弊社の裏メニュー 燃費が良くなりスムーズな加速になる高いオイル詳細はこちら

  

エンジンオイルは潤滑だけで無く出力もコントロールしています詳細はこちら

  

オイル交換はメーカー指定距離/暖機運転をしない方へ 調子が良くなるかもしない詳細はこちら

 

車の不調に気づく人が少なくなったと思います詳細はこちら

  


   

2021年3月 電子制御装置を含む自動車特定整備事業認証されました詳細はこちら

 

車検項目外の点検整備や多彩な無料サービス込み込み基本1日車検です詳細はこちら

  

弊社で車検、点検整備をすると特典が凄い詳細はこちら

  

弊社で新車購入 リース契約も特典が凄い詳細はこちら

  

法定点検でギフト券等が当たるキャンペーン実施中詳細はこちら

  


  

○弊社はディーラーを含む国土交通省認証工場長野県2082店のうちわずか

  

169店のコンピュータシステム診断認定工場です(令和3年1月1日現在)

 

○自動車整備技術認定資格スーパーアドバイザー在籍県内21名(平成29年9月現在)

  

ハイブリッド、クリーンディーゼル、自動ブレーキ等最新システムは車検項目ではありません

  

車検時も点検しなくてよいとのことです。診断システムを接続しないと点検できません

  

診断システムが1台しか無いディーラーでは全車両チェックはできないと思います

  

弊社は多数の診断システムで車検、法定点検全車両チェック(特殊契約除く)詳細はこちら

  


 

今の新車は錆びる 防錆塗装が必要ですが

 

経験が浅く査定減となり防錆効果の薄いディーラーの耐塩カル施工例詳細はこちら

 

今の新車が何故錆びるか写真でご説明詳細はこちら

  

車検時の黒塗装と耐塩カルクリアーは全くの別物で防錆効果も違います 白馬通勤5年詳細はこちら

    


 

ヘッドライト傷をつけない特殊研磨2年保証メンテナンスパック詳細はこちら

   


 

フロントガラスひび修理保険対応 詳細はこちら

 

フロントガラス交換等の自動ブレーキエーミング調整が新たに加わりました詳細はこちら

 


  

雨の夜違いがはっきりわかるフロントガラス油膜除去+撥水コーティング2年保証

  

フロントガラスは他のガラスと違い薬剤が使えないため新車時コーティングが必要詳細はこちら

 


 

車検、法定点検に入庫された方へ色々な特典をご用意こちらをクリック

 


  

○新車販売○頭金不要期間中の税金、車検コミコミ個人/法人リースも行っております記事はこちら

 


 

新車納車整備の一部抜粋はこちら  

 


  

中古車納車整備の一部抜粋はこちら

 


 

中古車購入時にしか加入できない中古車保証。他店購入はご相談ください詳細はこちら

 


 

○新しい車ほどエアコンガス規定量は少ない ガスも規定量は入っていない事が多い

 

○エアコンが壊れる 燃費が悪い 内気循環になりコロナ対策の換気ができないためカビと臭いがつく

 

○エアコンガスクリーニングで配管内を真空清掃し新品ガス以上に精製して不純物を一掃するシステム

 

特許のため他のシステムとの差になり最悪は10万円以上の修理代となってしまう

 

弊社の機械は一般的な機械の2~3倍の価格 すべてに高性能詳細はこちら

  

○「どこですれば良いの?」回答はエアコン修理を行っているところが良いですよ

 


  

整備専業店だからできる特殊工具記事はこちら

 

 

 

 

 

 

 

Home » 整備日誌 » 車検は各社一緒では有りません。ブレーキの効きか悪かったり立ち往生する可能性があっても車検は通る場合があります 今まで絶対の信頼のメーカー車検も一緒です » ホンダNVAN 新車初回の法定1年点検 車検は通るがブレーキ効き不良 引きずり どのメーカーも一緒だが新車の整備状況の悪さ
Since2008©Y-ARMS, Ltd. Some Rights Reserved.