弊社の法定点検 安くて安心です 高精度なテスターを活用しています

2021-06-24 21:54:59

法定1年点検のニッサンセレナ C26

 

弊社の車検、法定点検は車両状態を正確に判断するため

 

車検項目外のOBD診断システムエラーとバッテリーテストから始まります

 

警告灯が点灯していないことが条件ですがクリーンディーゼル、ハイブリッド。衝突軽減ブレーキ、

 

アイドリンクストップ、EV等、最新システムは車検項目外ですが

 

弊社はディーラーと違い多数の診断システムを保有する事もあり同時チェックする珍しい工場

 

だだ車検項目外なのでディーラーが点検していなくても責めるわけにはいきません

 

ただ、車のコンピュータはタイムスタンプが無く現在と過去しか無い 過去がいつなのかは

 

不明で警告灯が点灯しない故障も多い システムチェックすべきだとは思います

 


  

作業開始 左 AT/CVTエラー1とでています

 

右 内容は見慣れたP0725 PRIプーリー回転1000rpmで走行10秒間で

 

再現しなければ一過性かバッテリー劣化が多い。

 

 

左 オルタネータとクラッチの音を聴診器で確認

 

右 人間の聴診器と違うのは先がとがっていること

 

 

左 AT/CVTコンピュータの電源電圧11.9ボルト バッテリー高精度テストもNG

 

右 了解を戴いてアイドリングストップバッテリーを交換 D26サイズだがアイドリングストップ

 

専用バッテリーは重量が全く違う 安っぽいバッテリーは軽い

 

ニッサン独特のエアダクトを外さないとバッテリーは交換できない 

 

ダクトは密着していないので稀にマフラーの破けた様な音になることもある 改善してほしい

 

 

左 2つのダクトでバッテリーは見えなくなりました

 

右 バッテリー交換後コンピュータ電圧は14.4V

 

バッテリー劣化による誤動作と思われますが後日再点検します。

 

新しくなるほど多数のコンピュータを積みCANでつながっているので誤動作は多くなっている

 

放置するとどうなるか?とよく聞かれますが「多分、エンジンは掛かるが警告灯がつかなくても

 

エラーがある場合はあるし警告灯がついて正常な動きをしなくなる車もありますが

 

プログラマーではないのでわかりません

 

 


  

ここからが車検整備や法定点検整備のブレーキ編

 

最近はタイヤも外さず目視だけで車検をしてしまうディーラーも多いそうですが目視だけでは

 

不具合はわかりませんし分解整備清掃、給油しないと正常に動きません

 

左 ブレーキパッド摺動部 分解清掃し特殊グリスを毎年給油しないと正常には動かない

 

右 ブレーキキャリパー セレナは片側デュアルピストン仕様 パッド接触部の特殊グリス給油

 

ピストン保護ブーツへの特殊グリス給油で安定した動作と寿命が延びる

 

 

上記右のキャリパーでピストンのついていない側のパッドをどうやって効かせるか

 

スライドピンで効かせます 特殊グリス劣化しているのでグリス交換

 

 

タイヤを外さない事があるとといわれるディーラー車検等ではこの作業はできません

 

但し多分、車検は通ります

 

車検は新車時点のブレーキ性能と同一基準では無いことも理由の一つです

 

新車から、これらの作業するのとしない事の差 各メーカーとも一緒詳細はこちら

 

新車でブレーキをきちんと組んでいない車が車検でもそのままが多い各メーカー共一緒詳細はこちら

 


  

その他 エンカルで付着した錆の元「鉄粉除去」等サービスしています詳細はこちら

 

ディーラーメンテナンスパックは安心で安いのか?詳細はこちら

  

診断システムチェックは弊社と違いディーラーではオプション扱いです詳細はこちら

  

 ブレーキ分解点検整備給油はディーラーでは弊社と違いオプション扱い詳細はこちら 

 

弊社の裏メニュー 燃費が良くなりスムーズな加速になる高いオイル詳細はこちら

  

オイル交換はメーカー指定距離/暖機運転をしない方へ 調子が良くなるかもしない詳細はこちら

 

車の不調に気づく人が少なくなったと思います詳細はこちら

   


  

2021年3月 電子制御装置を含む自動車特定整備事業認証されました詳細はこちら

 

車検項目外の点検整備や多彩な無料サービス込み込み基本1日車検です詳細はこちら

  

弊社で車検、点検整備をすると特典が凄い詳細はこちら

  

弊社で新車購入 リース契約も特典が凄い詳細はこちら

  

法定点検でギフト券等が当たるキャンペーン実施中詳細はこちら

  


  

○弊社はディーラーを含む国土交通省認証工場長野県2082店のうちわずか

  

169店のコンピュータシステム診断認定工場です(令和3年1月1日現在)

 

○自動車整備技術認定資格スーパーアドバイザー在籍県内21名(平成29年9月現在)

  

ハイブリッド、クリーンディーゼル、自動ブレーキ等最新システムは車検項目ではありません

  

車検時も点検しなくてよいとのことです。診断システムを接続しないと点検できません

  

診断システムが1台しか無いディーラーでは全車両チェックはできないと思います

  

弊社は多数の診断システムで車検、法定点検全車両チェックしています詳細はこちら

  


 

今の新車は錆びる 防錆塗装が必要ですが

 

経験が浅く査定減となり防錆効果の薄いディーラーの耐塩カル施工例詳細はこちら

 

今の新車が何故錆びるか写真でご説明詳細はこちら

  

車検時の黒塗装と耐塩カルクリアーは全くの別物で防錆効果も違います 白馬通勤5年詳細はこちら

    


 

ヘッドライト傷をつけない特殊研磨2年保証メンテナンスパック詳細はこちら

   


 

フロントガラスひび修理保険対応 詳細はこちら

 

フロントガラス交換等の自動ブレーキエーミング調整が新たに加わりました詳細はこちら

 


  

雨の夜違いがはっきりわかるフロントガラス油膜除去+撥水コーティング2年保証

  

フロントガラスは他のガラスと違い薬剤が使えないため新車時コーティングが必要詳細はこちら

 


 

車検、法定点検に入庫された方へ色々な特典をご用意こちらをクリック

 


  

○新車販売○頭金不要期間中の税金、車検コミコミ個人/法人リースも行っております記事はこちら

 


 

新車納車整備の一部抜粋はこちら  

 


  

中古車納車整備の一部抜粋はこちら

 


 

中古車購入時にしか加入できない中古車保証。他店購入はご相談ください詳細はこちら

 


 

新しい車ほどエアコンガス規定量は少ない ガスも規定量は入っていない

 

エアコンが壊れる 燃費が悪い 内気循環になりコロナ対策の換気ができないためカビと臭いがつく

 

エアコンガスクリーニングで劇的に変化するが機械によってはかえって壊すものが多い

 

弊社の機械は一般的な機械の2~3倍の価格 すべてに高性能詳細はこちら

 


  

整備専業店だからできる特殊工具記事はこちら

 

 

 

Since2008©Y-ARMS, Ltd. Some Rights Reserved.