個人向けリース5年コースで2年経てば面倒な手続きなしで新車に換えられます

2021-04-30 18:48:31

○5年コースは2年たったら、いつでも車を替えられる凄いプラン 

 

経費も購入時一括では無く月々支払いなので下取り等の手間も無く簡単に車を換えられます

 

7.9年コースは終了後、残価を支払うこと無く車がもらえる。

 

他のリースは残価を支払うものが多い

 


  

お得で便利な個人向けリース5月の特選車

 

全メーカー全車種設定可能 トヨタやリスクロスの支払い例をご紹介詳細はこちら

 


  

全メーカー全車種OK 下記のロゴをクリックして下さい

  

全車種リース期間中の車両代、登録費用、税金、下まわり等除いた車検費用、

 

オイル交換コミコミ  頭金、ボーナス払い無しでもOKで契約時に全てがわかるオープン契約

 


  

「いまのりくん」は他のリース契約やディーラー残価設定クレジットや新車が半額で乗れる等

 

車返却時にしかわからないクローズ契約とは根本から違う明瞭会計

 

たとえば査定減点の多くを占める

 

距離減点も いまのりくん=月2000㎞に対し

   

フラット7=多分月700km 

 

ディーラーの残価設定タイプ=月500から1000㎞と桁違いにお徳

 

7.9年コースは終了後、残価を支払うこと無く車がもらえる。

 

他のリースは残価を支払うものが多い

  


    

○最近のディーラーもメンテナンスパックと残価設定プランを勧めてきますが要注意

 

いまのりくんの基本的車検+オイル交換に法定点検と消耗品もセットされた

 

他社のリースプランもリース終了後の残価設定が高いため要注意 

 

残価があるとリース終了時残価を支払う必要がありますが

 

いまのりくんは残価0なので支払い0円で自分の車になります

   


 

KINTOやカーシェアリングも使い方によりますが,

 

慣れない車に乗り換えての事故の多さや只でさえ問題の多い車検制度で

 

車検、点検込みというだけで安心してのれるかの問題も有ります

 

「車検が通る」のと 「安心して乗れる」は車検制度の変更により

 

安心といわれているディーラーメンテナンスパックでもトラブルが有ります詳細はこちら 

  

車検が通るレベルというのは、お客様の安心とはかけ離れていいます詳細はこちら

 

安心して乗るには最低の車検に+αの点検整備が欠かせません。メンテナンスパックでは無理

 

任意保険もKITKOでは定額で手軽で有りますが等級継承はできませんし車両保険免責等

 

細かい内容は変更不可となっておりますので注意が必要です

 

リース整備の場合も錆による修理はメンテナンスパック同様、契約を確認して下さい詳細はこちら

 


    

下記ロゴをクリックすると個人向けリースの詳細説明となります。

 

車両代、購入時諸経費、税金、車検等々付いてくる 頭金0から ボーナス併用OK。

   

   

表示金額はすべて登録諸経費を含め頭金0円 ボーナス払いなしの月々均等で出ていますので

 

ボーナス等加算すると、最近問い合わせの多いフラット7を下回る月々9千円台の金額も可能

   

Home » News » 個人向けリース5年コースで2年経てば面倒な手続きなしで新車に換えられます
Since2008©Y-ARMS, Ltd. Some Rights Reserved.