新型エアコンガス1234yf ダントツな性能のスナップオンガス交換機導入

新型エアコンガス1234yf ガス整備はガス交換機が必要とのこと

 

昨年デン○ーさんに「新型ガス」の真空引き、ガスチャージはいくら?と

 

聞いたところ 10万円欠けるくらいといわれ導入をためらっていたが新型ガスは

 

増えてきている 本日導入いたしました

  

右が134 左が本日届いた1234ガス交換システム 

 

○エアコンガスクリーニングで配管内を真空清掃し新品ガス以上に精製して不純物を一掃するシステム

 

特許のため他のメーカーは使えないのでガス交換でかえって壊れ最悪は10万円以上の修理代となってしまう

 

弊社の機械は一般的な機械の2~3倍の価格 すべてに高性能詳細はこちら

 

この特許のために今回もスナップオンガスステーション

 

スナッブオンガススーションは今まで難しかった冬でも作動可能

 

スナップオンデュアルは履歴を保存、ガス量検索等ができ2台購入より安くなるが

 

トラブル防止のため2台で行くことを選択

 

右 新型1234ガス 134が1本1500円程度 新型は15000円程度 10倍

 

新型エアコンガス1234yfは地球に優しいが空気と仲が良いためトラブルが起こると

 

134より大きなダメージがあるそうだ

 

明日エアコンの効きの悪い新型ソリオで作業予定

 

○エアコン機能点検のメーカー整備解説書の多くは25度から35度でガス圧を計測するのがメイン

 

ガス量は点検していない。ガス量は少なくても圧力は上がってしまうからだ

 

その関係でガス交換、精製、配管クリーニング.規定量充填が新車でも有効で燃費や加速がスムーズ

 

になりバッテリーの負担も激減する上、エアコンシステムの寿命を延ばす結果となる

 

 

 

 

Home » 故障診断/整備機器 » 新鋭?整備機器 » 新型エアコンガス1234yf ダントツな性能のスナップオンガス交換機導入
Since2008©Y-ARMS, Ltd. Some Rights Reserved.