新車1年1万3千キロでもDPD点検や強制燃焼、脱着清掃迄数万円以上掛かります 先送りすると請求書の桁が上がります

2017-10-26 19:44:01

法定3か月で入庫のいすゞフォワード SPG-FSP90S2 4HK1ターボ

 

平成28年車で走行1万3千㎞ オイル交換はフルメンテナンスリースで弊社で交換

 

イスズ純正10-30で良いのだが10-40を使用し5000キロ交換

 

メーカー基準は2万㎞なのに5千キロ交換コストに厳しいフルメンテナンスリース会社が決めたこと 

 


   

左 1年3ヶ月前にご購入戴いたイスズ中型フォワードユニック付き ピカピカ

 

右 遅くも1年でDPDの機能点検が指定されています。

 

 

整備解説書 機能点検とは..分解前点検で診断システムで差圧チェック 2.8以上だったら

 

診断システムで強制燃焼を実施し必要に応じ分解点検でフィルター分解洗浄する

 

ここまでメーカー指定項目コストに厳しいフルメンテナンスリースでも認めざるを得ません

 

弊社は多数あるが診断システムは整備工場では保有率が低く「困ったらディーラーに頼む」が

 

ディーラーも1.2台しか無いので大変だろうと思います

 

 

弊社は豊富にある診断システムでは常時計測しイスズはエンジンオイルの早期交換詳細はこちら

 

DPDを毎年分解洗浄したり度重なる自動燃焼でも「整備、休車、代車、燃料」コストはかさむばかり

 

今回は早く手を打ったので強制燃焼のみの数千円で済みました。  

 


   

それではいすゞをやめようとしても他のクリーンディーゼルも発展途上

 

ヒノであればターボは50万円以上 イスズは滅多に無いがDPFは壊れると60万円以上 

 

SCRセンサーセット12万円...

 

当然、予防対策が必要でヒノの場合も出費や故障を防ぐことができます

 

UDトラックスも4tクラスまではイスズかヒノかふそうのエンジン

  

どちらにしても車に合わせて点検整備し適切な方法を見つけていかないと大変なことは

 

乗用車クリーンディーゼルを出しているマツダはボンゴトラック、バンのディーゼルを廃止し

 

各メーカーともディーゼルは急速に廃止されていることを見ても明らかです

 

クリーンディーゼル乗用車の多いヨーロッパでも電気自動車に代わっていくことが決定されたと聞きました

 


 

弊社の法定点検、車検時は入庫時も勿論、入庫後も特典が付いています詳細はこちら

 

5万円のギフト券等が抽選で当たる法定点検キャンペーン実施中詳細はこちら

  


 

今回のケースを放置しておくと、この記事のように多額の費用が掛かるケースがあります詳細はこちら

    

DPDやインジェクターのトラブル防止や改善にいかがですか詳細はこちら 

   

乗用車タイプクリーンディーゼルはトラックよりチェックが必要です詳細はこちら

 

クリーンディーゼルは燃料フィルターの交換をしないと多大なトラブルを招きます詳細はこちら

  

車検とは関係無しのメーカー指定作業 パジェロ排気インジェクターカーボン掃除詳細はこちら

 

2t車で60万円するクリーンディーゼルマフラー 塗装も大切です詳細はこちら

 


  

○弊社はディーラーを含む国土交通省認証工場長野県2090店のうちわずか

 

138店のコンピュータシステム診断認定工場です(平成29年9月現在)

 

○自動車整備技術認定資格スーパーアドバイザー在籍県内21名(平成9月現在)

  

ハイブリッド、クリーンディーゼル、自動ブレーキ等最新システムは車検項目ではありません

  

車検時も点検しなくてよいとのことです。診断システムを接続しないと点検できません

  

診断システムが1台しか無いディーラーでは全車両チェックはしていません

  

弊社は多数の診断システムで車検、法定点検全車両チェックしています詳細はこちら

  


 

今の新車は錆びる 防錆塗装が必要ですが

 

経験が浅く査定減となり防錆効果の薄いディーラーの耐塩カル施工例詳細はこちら

 

今の新車が何故錆びるか写真でご説明詳細はこちら

 

2014.9弊社の耐塩カルクリアークリアー施工 2年白馬通勤しても錆びない詳細はこちら

  


 

ヘッドライト傷をつけない特殊研磨2年保証メンテナンスパック詳細はこちら

 


 

フロントガラスひび修理保険対応 詳細はこちら

 


  

雨の夜違いがはっきりわかるフロントガラス油膜除去+撥水コーティング2年保証

 

傷の無い新車施工がオススメ詳細はこちら

 


 

車検、法定点検に入庫された方へ色々な特典をご用意こちらをクリック

 


  

○新車販売○頭金不要期間中の税金、車検コミコミ個人/法人リースも行っております記事はこちら

 


 

新車納車整備の一部抜粋はこちら  

 


  

中古車納車整備の一部抜粋はこちら

 


 

中古車購入時にしか加入できない中古車保証も取り扱い。他店購入はご相談ください

 


 

見えづらいガラスやミラーのウロコ除去 詳細はこちら

 


 

整備専業店だからできる特殊工具記事はこちら

 

 

 

 

 

 

 

Home » 整備日誌 » ハイブリッド、EV、アイドリングストップ、クリーンディーゼル、自動ブレーキ最先端技術は車検項目ではありません » 新車1年1万3千キロでもDPD点検や強制燃焼、脱着清掃迄数万円以上掛かります 先送りすると請求書の桁が上がります
Since2008©Y-ARMS, Ltd. Some Rights Reserved.