10年間同じ工場での車検でエアコン効かずオーバーヒート 今回の故障はそのディーラーの人災ですね

2017-08-15 12:20:53

エアコンが効かずオーバーヒートするという初入庫のグランビア

 

10年間同じ工場とのことですので基本点検もあるので、いったんは断るがどうしてもといわれ入庫

 

エアコン等基本点検をしていくと、だめなところだらけ

 

一通り点検しましたがラジエータの冷却水か半分しか入っていない

 

漏れはないので何年もこのままの状態で徐々に冷却水が減って今回のトラブル

 


  

冷却会を補給すれば多分漏れる箇所が出てくると了解を取り作業にかかる

 

今後いっぱい出てくる修理は後日紹介 お盆預かり第2号ですね

 

左 ラジエータのコアが見えている

 

右 冷却水を入れるまで乾いていたリヤのヒーターバルブからにじみ⇒漏れになり交換するが

 

今後どこから漏れても不思議はありません。

 

 


  

弊社の法定点検、車検時は入庫時も勿論、入庫後も特典が付いています詳細はこちら

  


  

簡易車検のホリ○ー、クリ○○25が本来の車検整備と勘違いされ以前は

 

絶大な信頼度だったディーラー整備も変わりました詳細はこちら

 


  

平成7年の日米自動車交渉で生まれた安全性の退化した車検詳細はこちら

  

トラック、バスのハブベアリング分解点検は昔と違い義務ではありません詳細はこちら

  

新車でギアオイルが不足し車検でも補充しないディーラー 補充が必要です詳細はこちら

  

車検直後、オイル、水漏れ、ハンドルがたがた 車検整備は何のため?詳細はこちら

  

スズキスペーシア 事故でABS破損 診断システムで再設定必要です詳細はこちら

   

イスズエルフ 車検整備中にABS警告が突然点灯詳細はこちら

  

 

Home » 整備日誌 » 簡素型やユーザー車検代行、国の車検の実施方法にも目を向けた方が良いです。場合によっては整備不良や危険なまま車検合格が有りえます » 10年間同じ工場での車検でエアコン効かずオーバーヒート 今回の故障はそのディーラーの人災ですね
Since2008©Y-ARMS, Ltd. Some Rights Reserved.